【アイデンティティV第五人格】ハンターから逃げるコツ

アイデンティティV第五人格(Identity V)の攻略wikiサイトです。アイデンティティVにハンターから逃げるコツ(テクニック)をまとめました。一度見つかるとハンターから逃げ切るのは至難の業です。普段から逃げ切れるよう立ち回りに注意しましょう。

目次
覚えておく点
ギミックを使おう
ギミックの位置をチェック
しゃがむも有効

覚えておく点

・基本的にサバイバーよりハンターの方が移動速度は早い
・窓枠、板などを使ってハンターの追跡を妨害しよう
・普段から、板の位置や窓枠の場所はしっかりチェックしておこう


生存して脱出することも重要ですが、ハンターから逃げ回っている間は、味方が暗号解読をやりやすくなるメリットがあります。逃げ切るのが難しい場合は少しでも時間を稼いで味方の生存に貢献しましょう。


※この記事は現在更新中です。他にも有効な手段が見つかればこちらの記事にて紹介します。

ギミックを使おう

ギミックの使用はタイミングが重要です。

ただ闇雲に使用するよりも、タイミングをよく使うとハンターを怯ませる効果があります。

板を倒すタイミング

ハンターが攻撃するタイミングに合わせて板を倒しましょう。
うまく当てると逃げ切るチャンスが生まれます。

ギミックの位置をチェック

暗号解読の場所をチェックする時に、以下の点を考えて行動しましょう
・ハンターに出くわした場合の脱出ルート
・ハンターを巻くための板のチェック
・仲間の位置にハンターを連れて行かない
・可能なら逃げ切る、難しい場合時間を稼ぐ

しゃがむも有効

ハンターが近くにいても、プレイヤーを見失っている場合は、しゃがむのも有効です。
近くにいても、相手が見失っている状態であれば問題ありません。
しゃがむは、発生する音が小さくハンターの能力でも感知することができなくなります。
音を頼りに追跡しているハンターにとっては致命的で追撃するのが難しくなります。

あり程度距離ができ、見失ったと思った場合は、物音を消してやり過ごすのも有効な手段です。
速報・最新情報 システム情報まとめ
サバイバー攻略まとめ ハンター攻略まとめ
サバイバー一覧 ハンター一覧
©2018 NetEaseInc.All Rights Reserved
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 9

読み込み中です

    アイデンティティV攻略情報

    キャラストーリー攻略

    システム解説

    サバイバー向け攻略

    ハンター向け攻略

    キャラクター情報

    サバイバー
    ハンター

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。