【アイデンティティV第五人格】地下室(脱出ハッチ)とは?

アイデンティティ第五人格の地下室(脱出ハッチ)は、サバイバーの仲間がみんな捕まり、最後の一人になった場合、特定の条件を満たすと出現します。この記事では地下室(脱出ハッチ)の出現条件についてまとめています。サバイバーをプレイする際にご活用ください。

目次
地下室(脱出ハッチ)とは?
地下室(脱出ハッチ)の出現条件
地下室(脱出ハッチ)の扉の開放条件
地下室(脱出ハッチ)は味方が脱落していなくても使える?
地下室(脱出ハッチ)の場所を知ろう!

地下室(脱出ハッチ)とは?

地下室(脱出ハッチ)とは、通常の暗号解読で開く脱出ゲートとは別に用意されている脱出経路です。特定の条件を満たすことで出現し、地下室の扉を開放するにも条件が存在します。

サバイバー側は最後の一人になってしまうとカラスが集まってくるため、どうしてもハンターから見つかりやすくなってしまいます。

脱出ハッチの存在を知っているかいないかで、助かる確率が大きく変わるので、ハッチを出現させた段階で見つけた場合は、なるべく場所を覚えておきましょう!

地下室(脱出ハッチ)の出現条件

脱出ハッチは暗号機を2機解読していなければ出現しません。フィールドにランダムで出現するため、2機解読し他の暗号機を探している段階で見つけておきましょう。

またアイテムの地図では表示されないので目視で探す必要があります。
地下室(脱出ハッチ)の出現条件である、暗号機の2機解読を達成すると「地下室が更新されました」とテキストが変化します。この段階では地下室が出現するだけで扉は開放されません。

地下室(脱出ハッチ)の扉の開放条件

地下室(脱出ハッチ)の扉は最後の一人にならなければ開きません。地下室の状態が「開放されました」に変化し、扉が開放されます。

暗号機の解読が終わっておらず、脱出ゲートで逃げることが難しい場合は、地下室からの脱出を狙いましょう。

地下室(脱出ハッチ)は味方が脱落していなくても使える?

地下室(脱出ハッチ)の扉は、他の味方が全員脱出ゲートから逃げてしまった場合でも使うことができます。

最後の一人になった際に、脱出ゲートが監視されている状態でも地下室(脱出ハッチ)を活用して逃げることが可能です。

サバイバー側はハンター側の動きを理解し、上手く立ち回りましょう。

地下室(脱出ハッチ)の場所を知ろう!

地下室(脱出ハッチ)は出現場所が決まっており、出現予定ポイントの何箇所かの内1個所に現れます。地下室(脱出ハッチ)の場所を予め知っておくことも、勝利を掴むためには重要です。
速報・最新情報 システム情報まとめ
サバイバー攻略まとめ ハンター攻略まとめ
サバイバー一覧 ハンター一覧
©2018 NetEaseInc.All Rights Reserved
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 30

読み込み中です

    アイデンティティV攻略情報

    キャラストーリー攻略

    システム解説

    サバイバー向け攻略

    ハンター向け攻略

    キャラクター情報

    サバイバー
    ハンター

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。