【アイデンティティV第五人格】夢の魔女の立ち回りと対策

アイデンティティV第五人格(Identity V)に登場する夢の魔女の立ち回りや対策方法を掲載。夢の魔女のスキルやおすすめ人格について紹介しているので、夢の魔女について詳しく知りたい方は参考にしてください!

掲示板で情報をシェアしよう!
アイデンティティV攻略からのお知らせ
夢の魔女の人格と立ち回りと対策

夢の魔女の立ち回り方

夢の魔女のスキル

夢の魔女の外在特質

外在特質 効果

夢隠れ
イドーラは、本体を夢の中に隠し、移動速度は極端に速いが、直接マップを操作することはできない。サバイバーは、彼女の真の姿を目にすることはできない。また、信者を1名連れているが、この信者はマップ上にいるサバイバーとお互いの姿を確認できる。信者は排除不能だが、イドーラに付随しているため、遠く離れることはできない。

信者
イドーラはサバイバーを指定し、その近くに信者を1人生み出す。呼び出された信者は宿主に付随し、その近くを離れられない。宿主を攻撃すると、自動的に信者も消滅し、宿主以外のサバイバーが魔女の記号を使うことで排除可能。信者は、天賦に左右され、それ自体で補助スキルクールタイムが計算される。また、信者はイドーラにコントロールされていた時の移動状態及び方向を保ち、イドーラが憑依時にのみ警戒半径を示す。

魔女の記号
イドーラは信者を生み出す際、魔女の記号を残す。サバイバーは、この記号を拾い、仲間に寄生した信者を排除するのに使用できる。

夢の魔女の形態変化

実態能力 効果
伝道
(待ち:2秒)
タップで円盤を発動し、信者をコントロールする。1回操る毎にクールタイムがあり、コントロール中の信者がスキルの発動、または攻撃の最中にコントロール対象の変更は不能。
寄生
(待ち:75秒)
ボタンを長押しして信者に寄生されていないサバイバーを指定し、その付近にあらかじめ魔女の記号と信者を配置する。信者の攻撃が命中すると、このスキルのクールタイムが短くなる。
同化
(待ち:なし)
寄生スキルのクールタイムを大幅に減少させる。
殉道
(待ち:2秒)
信者へのコントロールを強め、その移動可能範囲を大幅に増加させる。

特質変更

特質 効果
リッスン
(待ち:なし)
リッスン中にサバイバーが走ったり操作をしたりすると、ハンターに察知される。
異常
(待ち:90秒)
世の中が絶えず変化するということを、人はいつか悟る。まだ解読されていない暗号機または破壊されたロケットチェアの付近で使用すると、暗号機の解読速度を60%戻すか、ロケットチェアの機能を元に戻す。暗号機の解読速度を戻すたびに、次回の進度を戻す効果がダウンし、最大で20%まで下がる。
興奮
(待ち:100秒)
反抗的な獲物にはより興奮する。現在の操作不能状態を解除し、さらに続いて5秒間操作不能を免れる。
巡視者
(待ち:90秒)
ただ静かに待てばいい、いつか面倒はやってくる。彼らは決して迷ったりしない。素早い小型の巡視者を操作し、サバイバーに接近して抱きつく。抱きつかれたサバイバーは20秒間輪郭が表示され、さらに5秒ごとに巡視者にまとわりつかれ、移動できなくなる。
瞬間移動
(待ち:100秒)
恐怖は至る所に蔓延している。長押しして目線を選択し、詠唱したあとその目線の付近に瞬間移動する。選択できる目線は以下のものを含む:まだ解読されていない暗号機、サバイバーを拘束できるロケットチェア、復讐者のパペット、開かれるゲート。
監視者
(待ち:30秒)
見つかりにくい片隅であっても、すべて覗かれている。現在の位置から80秒間持続する監視者を放出し、周囲の隠れていないサバイバーを表示する上、それらの移動速度及び板・窓に対する操作速度を少し低下させ、その他の操作速度を大幅に低下させる。監視者は破壊されることがある。
神出鬼没
(待ち:150秒)
一瞬で恐怖と混乱を作り出す。タップして解放するとカメラの方向に瞬間移動し、スライドして解放するとスライドした方向に瞬間移動する。

夢の魔女の特徴

信者を使って攻撃するハンター

夢の魔女
夢の魔女は信者を使って攻撃するハンター
複数の信者を召喚し操作することでサバイバーを追い詰めていきます。

序盤からオリジナル信者を1体連れており、本体と操作を切り替えながらサバイバーへ攻撃。

また、存在感が溜まるとスキルのクールタイムや信者のコントロール範囲が増加し、よりサバイバーを追跡しやすくなるでしょう。

自身は攻撃できない

自身は攻撃できない
▲攻撃ボタンが存在しないので攻撃できない
夢の魔女の本体は、サバイバーを攻撃することができません
攻撃の際は必ず信者に切り替えて攻撃を行わなければならないため、しっかり信者の位置を確認しておきましょう。

本体はサバイバーから見ることはできない

本体はサバイバーから見ることはできない
本体はサバイバーから見ることはできない
夢の魔女本体の姿はサバイバーからは見えません
さらに、サバイバーの近くへ心音を鳴らさずに近づくことができます。

本体を使って発見したサバイバーへ近づき、そこから信者へと操作を切り替えるのが立ち回りの基本。
心音がならない
▲眼の前に本体と信者がいるが心音が鳴っていない。
また、操作中の信者がサバイバーへ近づくと心音がなってしまうので、なるべく標的の近くへ信者を接近させてから操作しましょう。

パネルで操作を切り替え

伝道スキルを長押し
「伝道」スキルを押すとパネルが表示。
本体を操作したい場合は「主体」を選択、信者を操作したい場合は、操作したい信者を選択することで操作を切り替えます。
▲パネルに表示される番号と照らし合わせながら操作!
信者の頭上に番号が表示されるので、どの信者を操作すればいいか確認しつつ切り替えましょう。

本体から離れすぎると操作できない

信者の行動範囲
信者の操作中に本体との距離が離れてしまうと、コントロールを失い操作が本体へと戻ってしまいます

信者をコントロール可能な範囲は赤い光で遮られており、光を超えるとコントロールが不可能に。
操作中はなるべく範囲外へサバイバーを出さないように追い詰めましょう。

サバイバーへ寄生する

寄生
寄生
▲寄生ボタン長押しで使える。
夢の魔女は付近にいるサバイバーを指定し寄生スキルが使えます。寄生に成功すると対象の近くへ信者を召喚
寄生
▲壁越しでも姿を確認
召喚した信者に操作を切り替えると、寄生したサバイバーの姿が常に表示されるようになり、先回りして追い詰めやすくなります。

寄生した信者は1度攻撃を当てると消える

寄生した信者は宿主のサバイバーへ攻撃を1度当てると消えてしまいます。
そのため、自身を治療できる「医師医師」との相性が悪く、回復される前にもう一度信者を召喚するか、オリジナル信者で追い詰めなければなりません。

オリジナルと寄生の2体がサバイバーの近くにいるときなど、追い詰めやすい状況を作るようにしましょう。

寄生対象以外を攻撃しても消えない

寄生した信者は宿主のサバイバーへ攻撃を1回当てると消滅します。
しかし、寄生していないサバイバーを攻撃しても消えないので、ほぼオリジナル信者と同じ使用感で立ち回ることが可能。

近くに宿主以外のサバイバーがいる場合はそちらを狙うといいでしょう。

寄生信者は宿主から離れられない

召喚した信者は宿主のサバイバーから離れてしまうと操作できなくなりますが、コントロールを失った状態でも自動で宿主を追いかけます。

復讐者復讐者」のパペットの様に勝手に攻撃することはありませんが、解除されない限りサバイバーの後を追って移動します。

特質は信者もそれぞれ使える

補助特質
強力な効果を持つ補助特質は、夢の魔女本体に限らず信者も使うことができます
しかもクールタイムは共有されていないため、それぞれ別々に使用可能

瞬間移動や異常など、自身の戦略にあわせて使い分けましょう。

夢の魔女のおすすめ人格(天賦)

名称 効果/解放条件 Lv P

引き留める
脱出ゲートが開くと一撃必殺状態になり、攻撃が命中すればサバイバーは必ずダウンする。この状態は120秒間持続する。
「カーニバル」Lv.3
1 15

耳鳴り
1人のサバイバーとの距離が36メートル以内の時、ヒントが1つ得られる。
「鹿狩り」Lv.1
1 5

災厄の一撃
サバイバーがチェアに拘束され、且ハンターから18メートル以上離れている時、ハンターの攻撃は10%/15%/20%の確率で災厄の一撃になり、威嚇値が2倍になる。
「悪化」Lv.1
3 15

災厄の一撃

チェアに拘束されたサバイバーから一定の距離が離れている場合、低確率で1撃ダウンする攻撃が発動できます。
マップ上に複数の信者を設置しながら立ち回る、夢の魔女にとって好相性の天賦です。

耳鳴り

近くにサバイバーがいる場合に反応する天賦。
スピードの速い本体で移動しながら効率よくサバイバーを見つけることができます。

引き留める

暗号機を全て解読されると発動する天賦。
ゲート付近にオリジナル信者を設置しておくなど、ある程度待ち伏せる立ち回りもできるのでおすすめです。

夢の魔女の対策(サバイバー目線)

接近されたら声が聞こえる

夢の魔女本体の姿は、サバイバーからは見えません。
しかし、一定の距離まで接近されると夢の魔女本体の声が聞こえるようになります。

もし声が聞き取れた場合は、寄生される前に移動を始めましょう。

信者を解除する

信者対策
寄生した信者は、操作されていなくても宿主の近くまで自動的に移動します。

攻撃される驚異を残しておくと危険なので、なるべく早期に解除しておきましょう。

信者の解除方法

信者を解除するには特定の手順を踏まなければなりません。
魔法陣を踏む
魔法陣を踏む
▲魔法陣は召喚された信者の足元へ出現。
まず、信者召喚の際出現する魔法陣を踏みましょう。
すると腕が光った状態になるので、寄生されたサバイバーへ近づき解除ボタンをタップすることで信者を解除できます。
信者解除
信者解除
また、自分に取り付いた信者は外せないので、自身が寄生された際は、味方に解除してもらえるように魔法陣を踏まずに残しておくのが無難です。

夢の魔女の推理システム

※現在実装されていません。

夢の魔女のキャラ紹介

キャラ名 イドーラ
解放条件 エコー×858or 手がかり×4508
使用アイテム 円盤
彼女は信者に永遠の命を与える。しかし、新たな人生を手に入れるまで、その代償がなんなのかを知る者はいない。

夢の魔女の衣装

衣装 初期衣装
獲得 初期
衣装 ウアジェト
獲得 S4・真髄
衣装 化身
獲得 エコー×318、欠片×1188

おすすめ攻略記事

おすすめ攻略記事

おすすめサバイバー

おすすめハンター

キャンパーの対策方法

協力狩り攻略

マップ別立ち回りまとめ

データ連携のやり方

地下室とは?

チャット機能の使い方

用語集
関連記事まとめ

最新情報

システム情報まとめ

中国版情報まとめ

サバイバー攻略まとめ

サバイバー一覧

サバイバーおすすめ人格

ハンター攻略まとめ

ハンター一覧

ハンターおすすめ人格
©2018 NetEaseInc.All Rights Reserved
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 33

読み込み中です

    アイデンティティV攻略情報

    キャラストーリー攻略

    システム解説

    サバイバー向け攻略

    ハンター向け攻略

    キャラクター情報

    サバイバー
    ハンター

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。